カテゴリ


最新記事


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


FC2ブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一斉に震災の報道がされていたテレビも通常の番組にかわりましたね


災害番組ばかりに子供たちは
「おもしろくない、つまらない」と言ったことも・・・
確かに・・子供の立場にすれば
そう思ってもしかたがないんだろうけど
でも、東北の人たちはテレビもみれない子供たちは遊ぶ物すらない生活なんだから少し我慢してみたら?と、わが子にイラッ


赤ちゃんや小さい子供がいる親たちがどんなに大変かを思うと泣けてきます




週末に1号が寒いからストーブの温度をあげてもいい?と聞いてきたので
「ダメ!十分な温度は保ってるし寒いと思うなら1枚着なさい。暖かい物を身につけなさい」
と言ったことにふくれっ面
いつもなら・・温度あげれば~とか普通にイイよ!って言ってたと思います
でも、今はやっぱり「ねぇ・・もっと寒い思いしてる人、たくさんいるんだよテレビでみてたしょ」と言ってしまう


子供に今の今、節約を強要しようとは思ってないんだけど何かあったとき・・この子たちは大丈夫なの?生きていけるの?と考えさせられた一週間でした


うちでは1号2号に食の大切さとまだ寒い北海道の暖房のありがたみを少しずつ話してみました


大人になってからでも
ママがなんだか口うるさく話してたことがあったなぁ~と思ってくれたら、それでもいいと親として願いをこめてね・・・






スポンサーサイト

コメント

そうそう

私もすっかり最近は忘れて
反抗されると小さい時あんなに大事に育てたのにと思いだす
本当私が思ってる以上に元気いっぱいに育ってくれてこの間は私がインフルエンザになってもうつんなかった
スゴイよね~彼女達の生命力

Re: すっかりと

小さく産まれたことを忘れつつある母なあたし・・
大事に大事に育ててきたつもりで、いつ何があっても親としての覚悟もしながら育ててきたけど・・・
あまりにも普通に育ってくれちゃって元気なもんだから、ついつい厳しくなりすぎてしまって。
健康が1番ね^^
家族の笑顔が1番ね^^
きっと私たちが思っている以上に、私たちの子供のは強くたくましいかもしれないよ!

長くてごめん

うちは小さく生まれたから大事に真綿にくるんだように育てちゃって寒くて風邪ひかせちゃ困ると温室で育ててきたの
私も寒がり暖かい家があたり前で
今回の震災で沢山の事を学習しましたあたり前がいかに贅沢な暮らしをしてたか…
YUNAは津波跡や重なりあい陸にうちあげられた船など自分の目で見た分震災を身近に感じたのか震災のテレビを一緒に見てて今節電の鬼になってる勉強道具調べるのも居間からのうっすら明かりでやってて実家いってもあちこち人がいるとこもパチっとな
ずっと続けてくれればいいけどね喉元過ぎれば熱さ忘れると言うので…
今の気持ちを忘れぬよう祈るわ

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。