カテゴリ


最新記事


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


FC2ブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
師匠からよく耳にする言葉の一つに
木を見て森を見ず
もしくは
森を見て木を見ず

色んな意味で色んな場面にあてはめてわかりやすい例え話も付け加えて教えてくれる

まだまだ人として未熟者の私だけれど
友達や患者さんの相談にのることが多い
世間話をしていた生徒さんに
一つのことにこだわらず、そこだけに目を向けすぎないで
もっと視野も心も広げてみたら?
なんて言ってみたりしたけど
自分はうまくできているのかな?
仕事で少し遅くなり待ってましたとばかりに
学校での出来事を話始めた1号〜に付き合うこと1時間…
ね、ね1号〜木を見て森を見ずって知ってる?
聞いたら
うん、知ってるよ!私は森を見て木も見るようにしているつもり
って答えた
そっか、へぇ〜1号偉いねぇ(^^)
それでいいんじゃないかな、でも高校生難しいお年頃だよね〜
なんて二人であーだこーだと話している後ろで
ホワイトボードに落書きしながら大声で歌いながら
私もママと喋りたいことあるんですけど!アピール全開の2号…
そしたら患者さんから相談あるんだけど〜のメールがきて…

2号〜に
ちょっと待ってちょっと待ってぇ〜お兄さ〜ん♪ラッスンゴレライ♪

かまってもらえない2号ふてくされて「おやすみ!」寝る…
あれれ…母ちゃん木を一本しか見てあげなかった〜笑



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。