カテゴリ


最新記事


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


FC2ブックマーク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指導者の暴力の話題が去年から随分と取り上げられています

行き過ぎた指導が暴力…
たまたま出てしまった手が足が暴言が…
度がすぎたために暴力となってしまうのか

難しい問題です

今の時代
熱血先生っていないに等しい
中学校では部活の顧問になってくれる先生が少ないので
私たちの時代に比べて部活動の数が少ない気がします

私が中学までさかのぼると
もう25年も前になる

その頃は木刀を持ちながら廊下を歩いてる先生がいたし
先生が頭を叩くとかも普通にあった
廊下にずーっと立たされたりもあったし
高校になっても耳がちぎれるほどひっぱられたり
叩かれたりは普通にあったし
体を触られることだって何度もあったけど

今ほど問題視されてなかったんだよね

なんだったんだ…あの頃は( ̄▽ ̄)

そんな時代を過ごしてきた私達が親となり
今現代
暴力…は危険でさけてほしいし心配だけど
真剣に育てたくて可愛いからこそ熱が入りすぎちゃってる指導者も
たくさんいることも忘れちゃいけないんじゃないだろうか

子育てにも同じことが言える…
見かた、考え方、接し方…悪い方に感じてしまったら
すべて一方通行だ…




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。